法律相談をする前に、自分が望んでいる最終的な結末をはっきりさせる必要がある。

金銭問題

lower

弁護士相談をするときには、1つ決めておかないといけないことがあります。
それは自分が最終的にどういう結末を望んでいるのか?ということです。
つまり、どうしたいと思っているのか?ここをはっきりさせておく必要があります。
Continue reading

学校と家が近いのは、必ずしも良いことばかりではないという話。

未分類

school

最近、ファミレスなどでよく盛り上がるネタ、というのがクラスには絶対に一人はいるやつというネタです。
例をあげると、学校にえらい近いところに住んでいる人というのは絶対にクラスにはひとりはいるはずです。
私が中学生の時にもそんなクラスメイトがいたのですが、朝ぎりぎりまで家にいることができるので、クラスの中でも羨望の眼差しでみられていたことをが思い出されます。

特に朝のテレビ番組というのは、子供向けの番組が多いことから、全部見終わってから登校できるのはすごいメリットだといえるでしょう。
でも、必ずしも学校の近くに住んでいることがいいことだらけではありません。
私のクラスメイトは学校から見える場所だったので、何時に家を出たか、何時に帰ったか、ということがクラスメイトに知られ、プライバシーが全くない状態でした。

また、友人の寄り道の場所になってしまい、色々と気を使わないといけないことがある、というのはみていてわかりました。
一方、私の家は学校から結構な距離だったので、基本的に徒歩通学の多い学校でしたが、私は珍しい自転車通学でした。
自転車通学も自分の好きな歌を歌いながら登校できるのでそれほど悪いものとはおもいませんでした。

朝おきたときの骨盤の痛みの原因は、脳が疲れているのかもしれない。

健康

brain

朝起きが苦手なのは昔からなのですが、ここ数年、朝目が覚めたときに、骨盤のあたりがとても痛み、時には痛みで目が覚める程でした。
睡眠時間の長短に関わらず、毎朝痛みます。
柔らかい敷布団だと、背中や腰が痛むので、硬い敷布団1枚にしてもう何年も経ち、眠りすぎで、背中が痛むような事もすっかりなくなったのですが、なぜ骨盤が痛むのかわかりません。

痛みで目が覚めたり、寝返りもうてないほどの痛みなのですが、がんばって起きてしばらく経つと何事もなかったように痛みが消えます。
特に痛めることをした覚えもなく、というか、腰ではなく、明らかに、左右の骨盤のあたりがピンポイントで痛むので、運動で痛む類のものとも思えず、寝相や、布団の問題かもと思い、重い冬用の掛け布団をやめて、毛布にして、暖房つけっぱなしで寝てみました。
いつものように、骨盤の痛みで目が覚めました。

こんなときは、やっぱりネット検索かなあと、調べてみたら、朝骨盤が痛むのは、脳の疲れが原因であるらしいのです。
ストレスや、細かい作業を続けるとそうなる事がある、というやつが、もっとも私の心当たりにフィットしました。
細かい作業を続けて運動不足は大当たりなのです。
とりあえず、散歩でもはじめてみようと思っています。

闇金の弱点は警察や弁護士を恐れている所だと知ってました?

ローン

paydayloan

闇金というと会社や身内に関係なく連絡をするなどの嫌がらせをすることや執拗な取り立てや催促によって限界まで追い込んでくるのが特徴となっています。
最初はちょっとしたお金の借り入れから始まったとしても、最終的には闇金に追われることになる場合は多くなっています。
冷静に対応しないと業者側のペースに持って行かれてしまうことになります。

こうなってくると闇金業者と連絡を取ることすらも嫌になってくると思います。
こうした違法業者というのは常に強気で高圧的なイメージがあるものの、以前と比べると法律的な取り締まりが厳しくなったことで、弁護士や警察官を恐れているところが増えていると言われています。

そのため、少しでも脅迫が入るような取り立てをする場合はただ耐えるのではなく、弁護士や警察に相談をするというのがベストな方法となっています。
相談をする場合はできるだけ具体的に自分が遭った被害を伝えることと、相手側の情報を知っている限り伝えて問題解決に向けて取り組んでいきましょう。

闇金にはこうした弱点があるので、弱点を上手く突いていくことで業者側からの取り立てや催促を上手く交わせる場合もあります。
専門家がいないと業者側のペースに持って行かれてしまう傾向にあるため自分で対応する場合は十分に注意する必要があります。
いずれにしても問題を放っておくのは厳禁で、少しでも行動に移して問題解決を図る必要があります。

私が債務整理をした話

金銭問題

借金を抱えることは本当に辛いことです。
この辛さは私のように借金に苦しんだ人でないとわからないかと思います。
今では山の噴火の影響で売り上げが大幅に落ち込んでしまっている箱根町の旅館が、多額の融資を受けているようです。
融資を受ける限度額も国によって引き上げられたというニュースも報じられていました。
Continue reading