田園都市線の高津駅下車5分、「彩カフェ」のグルメレビュー。

田園都市線の高津駅下車5分、「彩カフェ」のグルメレビュー。

場所は川崎市高津区、駅で言うと田園都市線の高津駅下車5分ぐらいの所、駅からツタヤの方向にまっすぐです。
お店の名前は「彩カフェ」。
外にメニューがあります。

品数は少ないけど、どれもおいしそうです。
牡蠣フライ定食。
カツカレー。
スパゲッティーが4~5種類。
ドリアも3種類ぐらい。

私は母と一度しか行ってないけど、とてもおいしかった。
母はボンゴレ・スパゲッティー。
香りがとっても良かった。
母もとてもおいしかったそうです。
何か香料が効いてるみたいでした。

私はメキシカン・ドリアみたいなのを食べました。
アボカドが入っているのが魅力で注文しました。
ちょっと辛かったけど、おいしかった。
値段は1000円前後。

チェーン店と違ってちょっとセンスがいい作り方。
ホール担当の女の人は結構年のいってそうな方だけど、ひかえめで親切。
母が高齢だから、背もたれのある席を進めてくれたりして。
かかっている音楽もアデルでした。
今アデルという所がセンスいい!

食べ終わってお会計の時に母が見たら、奥で料理を作っている人はかなりの高齢の方に見えたって。
ホールの人のお母さんかしら?

でもおばあちゃんが作っているからといっても、いい意味で間違いない感じです。
想像だけど、若い頃はフランスに住んでいて、おしゃれなお店にも行ったことがあって、おいしい本場の料理を勉強しましたって感じです。

お店は小さくて、テーブルが4つだけ。
10人ぐらいでいっぱいという感じです。
私と母が入った時は、他のお客さんはいませんでした。
帰りに手作りのクッキーが2つ袋に入ったのをくれました。
お腹がいっぱい

だったから、家に帰ってから食べたら、料理の後に口の中がスッキリするように配慮した味のクッキーでした。
わからないけど、さわやかな香料が入ってるような。