札幌市北区、市内に2店舗を構える地元で人気のお店「菓子の樹」。

札幌市北区、市内に2店舗を構える地元で人気のお店「菓子の樹」。

北海道札幌市北区にある洋菓子店、菓子の樹。
市内に2店舗を構える人気店です。
閑静な住宅街の中にあり、地域住民から大変愛されています。

菓子の樹店内は、販売スペースと飲食できるカフェスペースがあります。
商品は300円前後ととてもリーズナブルです。
特にケーキやシュークリーム、ゼリーやプリンが、洋菓子屋さんのクオリティでコンビニやスーパーの商品と同じくらいのお値段で楽しめるのはうれしいです。

特に昔から人気のある商品は、バターロールです。
この商品は札幌オリンピック開催時からあるケーキです。
現在は復刻版が販売されています。

このケーキはロールケーキにバターと塩が塗られています。
また、中にはあんずジャムが入っています。
最初は表面のしょっぱさに少々驚きますが、中のあんずジャムの甘酸っぱさと混ざり合ってすごくクセになる味です。

また、菓子の樹はクッキーやサブレなどの焼き菓子も人気があります。
地元の人たちはちょっとした手土産にこのお店の焼き菓子を添えることもあるそうです。

店内のカフェスペースのゆったりした空気の中で、老舗のおいしいお菓子を味わってみるのはいかがでしょうか。

店名:菓子の樹
住所:(新琴似店)札幌市北区新琴似1条10丁目2-7/(麻生店)札幌市北区麻生町5-4-13
電話:(新琴似店)011-764-9111/(麻生店)011-757-8444