名古屋市中区、わらじとんかつの「矢場とん 矢場町本店」。

名古屋市中区、わらじとんかつの「矢場とん 矢場町本店」。

矢場とん最寄りは地下鉄の名城線「矢場町駅」で4番出口から徒歩5分、鶴舞線「上前津駅」からだと9番出口から徒歩5分と名古屋の中心街にあり、買い物帰りや遊んだついでに寄れて立地は抜群。
車でも名古屋高速2号東山線の白川出口からすぐのところにあり、駐車場も少し狭いですが建物の横に10台ほど併設されています。
外壁に豚のマスコットキャラの絵が描いてある、特徴的な外観なので、矢場とんが初めての人でもすぐ分かると思います。

開業1947年と70年近くの実績がある、愛知を代表する味噌カツ店として有名で雑誌やTVで取り上げられることもしばしば。
矢場とんオススメのメニューは「わらじとんかつ」で、通常のロースとんかつのほぼ倍の大きさのボリュームで、タレもソースタレと甘い味噌ダレの2つが半々にかかっているので両方の味を楽しめます。

また定食の場合はご飯のおかわりが無料なので大食いの人にもオススメです。
かなり人気なので昼も夜もお客さんでいっぱいなのですが、矢場とんは席数が135席もあるので回転も早くほとんど並ばずに入れますし、スタッフの方もみんなキビキビとしているので、料理もあまり待たずに運んできてくれました。
価格は単品で800円と安く、定食にしても1200円で食べれます。

店名:矢場とん 矢場町本店
住所:愛知県名古屋市中区大須 3-6-18
電話:052-252-8810