亀楽、京都の西院にある1人でも気軽に行ける店

亀楽、京都の西院にある1人でも気軽に行ける店

店名:亀楽
住所:京都市中京区壬生仙念町25ー3
電話:075-842-1556

京都の西院にある亀楽というお店に、私はよく会社帰りに1人で行きます。
この亀楽は、西大路四条を少し東に行って、嵐電を越えた所にある教会と郵便局の間の路地を北に入って、すぐの東側にあります。
以前は少し分かりにくかったのですが、最近では、阪急の西院駅の東南口が出来たので、そこから出れば、直ぐに分かるようになりました。

亀楽の料理の内容としては、カウンターに並んでいるおばんざいと、だし巻きや、お造り、かき揚げ等、様々なレパートリーにとんだ商品があり、主に、季節の旬の物が出されているという感じです。
値段は一品600円~800円程になっていて、かき揚げに関しては、1個から注文出来、1個300円となっています。

お酒も大将が厳選して選んでいる地酒の日本酒が多数置かれていて、私はその地酒を冷酒で飲むのを、いつも楽しみに、亀楽に1週間に1回は行っています。
1人で行くと、必ずカウンターに案内され、そこで、料理人の方や、アルバイトの方と、たわいのない話をするのがストレス発散になっています。
奥で料理を作っておられる大将も時々出てきて下さり、お話させてもらう事も出来ています。

亀楽は2階建てで、奥に4名程入れる座敷があり、2階では、3つの部屋を繋げて、22人程入れる部屋にする事が出来たりするとの事です。
その3つの部屋は、基本それぞれ個室になっているという事です。
1人でも、大勢でも行く事が出来る、おすすめの割烹料理屋です。