カフェ ガーデン グランディス、岸和田市にある最高のコーヒーが飲めるカフェ

カフェ ガーデン グランディス、岸和田市にある最高のコーヒーが飲めるカフェ

店名:カフェ ガーデン グランディス
住所:〒596-0844 大阪府岸和田市土生滝町1539-1番地
電話:072-427-2219

グランディスは、マスターのコーヒーへのこだわりがすごいお店です。
このお店ではコーヒー豆を冷凍保存しています。

初めてグランディスに来店した際、マスターが常温保存のコーヒー豆と冷凍保存のコーヒー豆の匂いを嗅ぎくらべさせてくれました。
明らかに冷凍保存の豆の方が香りが良く、驚いたのを覚えています。

グランディスでは、非常に香りも良く、えぐみのないすっきりとした後味のコーヒーが飲めます。
このレベルのコーヒーを出しているお店は珍しいのではないでしょうか。
来店すると私はコーヒーを2,3杯は飲むのですが、グランディスのコーヒーはたくさん飲んでも胃もたれしません。

メニューはコーヒーのほかに紅茶、ハーブティー、ジュースなどがあります。
ホットサンドや日替わりのランチプレートなど、フードメニューの種類も豊富です。
米粉を使ったパンケーキに京風だし巻き卵をサンドした「ふわたまパンケーキ」は不思議な美味しさでクセになります。

ケーキもマスターの手作りです。
それぞれのコーヒーにあったケーキを、マスターが独自に開発しています。
グランディスでしか食べられないオリジナルのケーキです。

ケーキを注文する際、ケーキに合わせたドリンクをマスターがマリアージュしてくれます。
逆に飲みたいコーヒーがあれば、それにあったケーキを教えてくれます。

このお店のケーキは全体的に甘さ控えめなので、甘すぎるのが苦手な人にもおすすめできます。
コーヒーが好きな方はぜひ一度来店してみる価値があるお店です。

まるふみ、名古屋市北区平安通にあるランチが美味しい韓国風居酒屋

名古屋市北区、地下鉄平安通駅からすぐにある韓国居酒屋「まるふみ」さん。
まるふみは、もともと自宅で作ったキムチやお惣菜を販売するところから始まったこともあり、本場の味に定評があるお店です。
お隣にあるお店ではキムチや韓国惣菜を買って帰ることができます。

まるふみのお店はドラム缶テーブルと、お座敷があります。
ドラム缶テーブルは韓国ではよくあるのでしょうか?異国っぽい雰囲気で面白いです。

まるふみは居酒屋さんなのでもちろん夜にお食事に行くのもいいのですが、おすすめは「オモニ自慢の気まぐれ韓定食」1,100円。
お盆に日替わりの韓国惣菜がたくさんつく、ボリュームたっぷりのメニューです。

キムチやナムル、チャプチェ、チヂミなどお馴染みの韓国素材のほか、日替わりのおかずには牛すじの煮込みなどがあり、味のバリエーションも豊か。
韓国料理というと辛いイメージですが、辛すぎるおかずはほとんどありません。

特に牛すじの煮込みは甘辛くて、これだけでご飯何杯も行けちゃいます。
キムチとご飯はおかわり無料なので食いしん坊さんも安心ですね。

お野菜にもこだわっているようで、ボリュームもあるけれど、ヘルシー。
火曜日はレディスデーで、女性はサラダがつくのでさらにヘルシーですね。(お腹いっぱいになってしまいますが)

韓定食の他にも、ビビンバセットや韓国うどんの定食など気になるメニューが揃っています。

まるふみランチタイムは店員さんは少なめのようですが、店内に目を配って下さっていて、対応もスピーディーです。
ボリュームたっぷりなので男女問わずいろんなお客さんで賑わうお店ですよ。

店名:韓国居酒屋 まるふみ
住所:愛知県名古屋市北区平安1-3-21 サンホン平安 1F
電話:052-913-1077

かつ壱、品川区上大崎にあるジューシーさくさくの人気トンカツ店

テレワークをラジオを聞いたりテレビを見たりしながらやっていると誘惑の多いこと。
湯気が上がってさくさく、中身がジューシーなとんかつを見てしまったらもう最後。
午前中ずっとその画が頭によぎりながら会議をしたり資料の修正をしたり。

お昼休みに絶対に美味しいとんかつ食べてやる、、、と思って調べてでてきたのがこちら、かつ壱。
かつ壱はとても人気のようなので、12時になる少し前にお店に行ってみると、すでに2組が並んでいた。

かつ壱はお店も広くないので待つのかなと思って並んでいると、アルバイトのとってもご丁寧な対応の男の子がメニューを渡してくれた。
先に選んでおくようだ。

選んでいたらあっという間に呼ばれた。
待ったのはせいぜい10分ほど。

そして席で待っていると出てきました、ロースかつ定食1450円。
キャベツもこんもり、先にこのキャベツを一口胃に入れて、ソースを少しだけ付けたかつを口に入れます。

さっくさく、、、、。
じゅわ、、、。

まさに午前中頭の中に幾度となく流れていた光景が口の中で繰り広げられた。
なんともちょうどいい揚げ具合、食べ終わっても重くなく、かつ壱のトンカツは見事に私の栄養となった。

店名:とんかつ かつ壱
住所:東京都品川区上大崎2-25-5 久米ビル B1F
電話:03-3779-3388

魚料理 びびんや、宮崎県日南市にある郷土料理がおすすめの海鮮料理店

びびんや店名にもある「びび」とは、日南地方で魚のことを意味しているようで、油津港の漁協前にあるお店です。
魚料理を提供しているだけあって、オリジナル料理は100種類にも及ぶようです。

びびんやイチオシなのは、キハダやメバチマグロの料理で、ボリュームのみならず、価格で満足感もあります。
なかでもまぐろコース(2600円)は店主イチオシで、刺身やステーキ、辛子醤油で味わうマグロの天ぷら、マグロの胃袋の煮物など珍メニューも存分に楽しめるようです。

また、宮崎の郷土料理となるのが魚のすり身を麺に仕上げた魚うどん(600円)ですが、びびんやでも提供してくれています。
地元の魚介を贅沢に使った料理の数々も、店主やスタッフが一丸となって構成しているようで、毎日でも訪れたくなる、そうしたリピーターも少くありません。

もちろん、びびんやは昼のみならず夜も営業しており(17:00〜21:30まで)、お酒もバラエティに富んで提供しているので、接待などにも利用されています。
そのため、おもてなしも抜かりなく、そうした接客業も提供してくれていますから、ゆっくり食事を楽しめるでしょう。

店名:魚料理 びびんや
住所:宮崎県日南市西町2丁目6-3
電話:0987-23-5888

熊本名物と言えば馬肉料理!馬肉料理と言えば菅乃屋!

熊本の名物と言えば馬刺しをイメージする人が多いのはないでしょうか、そんな馬刺しを始めとした美味しい馬肉料理を味わうことが出来るのが菅乃屋となっています。

菅乃屋が自社で馬を飼育しており、阿蘇の大自然という恵まれた環境で育て上げられた馬たち、その肉質はトップクラスのレベルを誇ります。
自社飼育だからこそ出来る鮮度の良さと品質の高さ、希少な部位まで余すことなく味わうことが出来ます。

中でも人気の高い菅乃屋メニューが4種類の馬刺しを一度に楽しむことが出来る馬刺しコースになります。
基本の赤身を始めに、脂の乗った霜降り、独特な食感がクセになるたてがみなど馬刺しだけでも豊富な種類を取り揃えています。

菅乃屋は馬刺しの他にも、馬肉を串にさして焼いた串焼きも人気となっており、プロが一つ一つ丁寧に焼き上げた串焼きはここでしか味わうことが出来ません。
肉の中でも脂身が少なくヘルシーな馬肉、特別なクセもなく幅広い年齢層に人気です。

夜の接待から、お昼のランチまでいつ来店しても満足できるお店です。
その他にも、馬肉を使ったお寿司、馬肉の鍋など紹介しきれないほどのメニューがあり、馬肉だけでこれだけの料理が味わえるのは菅乃屋ならではです。

店名:菅乃屋
住所:熊本県熊本市中央区城東町2-12-2F
電話:096-355-3558

京家、神奈川県湯河原町にある鰻と蟹がおすすめの和食料理店 

店名:京家
住所:〒259-0301 神奈川県足柄下郡湯河原町中央1-1617-13
電話:0465-43-8108

京家は国道135号線沿いにあり目の前にはエスポットという大きいお店があります。
お店は大通り沿いなのでとても分かりやすいです。

京家は駐車場もしっかりあるので車で行く事をオススメします。
湯河原駅からは歩いて20分ほどとの事です。

こちらの京家は鰻と蟹料理がうりなので、私は鰻重を食べに伺いました。
上の鰻重は4380円で特上は6110円です。

私は上の鰻重を注文しました。
大ぶりで肉厚の鰻が2枚乗っています。
ふっくらしていて香ばしさもあり脂が乗っていてとっても美味しかったです。

タレはそれほど甘い感じではないので、大人向けな感じでした。
私は上の鰻重で大満足できました。

そしてリーズナブルなうな丼は2240円であります。
ツレは天重を注文したのですが、これもとっても美味しそうでした。
大きなエビが二本とナスとピーマンとカボチャが乗っていてボリューム満点です。

天重の方が鰻重に比べて甘めなタレのようです。
凄く豪華なのに1520円で食べられるなんて信じられません。

京家の店内は落ち着いていて趣がありとっても雰囲気が良いです。
蟹料理も自慢との事なので次回は蟹も食べてみたいです。