信州そば更科、岐阜市にあるたぬきそばが人気の蕎麦店

信州そば更科、岐阜市にあるたぬきそばが人気の蕎麦店

そばって、いろんな種類がありますよね。
ざるそば、かけそば、きつねそば、いなかそば…。

その中でも、僕がおすすめしたいのが岐阜県にある「更科」というお店の「たぬきそば」です。

更科は岐阜県の住宅街にある、結構秘境的なお店です。
かなり古くからあるお店なので、見た目からも年季が感じられます。

更科にはマスコットキャラクター的存在のおばちゃんがいます。
その人はずっと元気で明るい人で、みんなに愛される面白い人です。

お昼時はほぼ満席になるほど人気の更科ですが、一番人気は名物「冷やしたぬき」です。
不思議なことに、冬でも「冷やし」たぬきが大人気なんです。

その人気の秘密は、その「具」にあります。
更科の「冷やしたぬき」にはそばの具として、ネギ、油揚げ、天かす、わさびが乗っています。

油揚げはつゆを吸って甘めな味になっていて、僕の大好きな具のひとつです。
その甘辛いあげを引き立てるようにシャキシャキのネギが乗っています。

食感のアクセントとなるのが、サクサクの天かすです。
全体を引き締め、まとめ上げるのがわさびです。

すべての具がそれぞれの持ち味を最大限に引き出しているのが「冷やしたぬき」です。

よく混ぜて召し上がってほしいと思います。
大盛りを頼むときは冷やしたぬきの「ダブル」と注文します。

こう注文すれば、常連感がアップしますね。
岐阜に来たときは、ぜひ食べてほしい一杯です。

店名:信州そば更科
住所:〒502-0916 岐阜県岐阜市西中島3丁目1-14
電話:058-233-1346

濃厚煮干とんこつラーメン 石田てっぺい 高槻駅前店、キャベツたっぷりが売りのラーメン店

店名:濃厚煮干とんこつラーメン 石田てっぺい 高槻駅前店
住所:大阪府高槻市高槻町13-24
電話:072-683-3733

石田てっぺいは、茨木や高槻に何店舗かあるラーメン店です。

石田てっぺいは何度かテレビでも紹介されていたのですが、看板メニューは750円の「キャベ山盛り」だそうです。
その名の通り、ラーメンの上にキャベツの千切りが大量にトッピングされています。

一見ボリュームが多く見えるのですが、炒めたキャベツではなくサラダのような千切りキャベツですので、実はヘルシーで食べやすいです。
甘みがあって、なかなかラーメンとも合います。

石田てっぺいのラーメンは魚介系とんこつで、麺は細麺です。

この細麺のせいか、キャベツと一緒にも食べやすくて一緒にほおばるとなかなか良いハーモニーを奏でていました。
豚骨スープのせいか、ヘルシーになりすぎる事もなく、今までなかった味わいでしたがこれはこれでアリだなと思いました。

ちなみに私が頼んだのは「キャベ山盛り」というものでしたが、870円で「キャベ鬼盛」というさらにキャベツの量が増えたメニューもあるようです。
普通に食べたい人にはキャベツ無しのチャーシュー麺やネギラーメンもありますので、キャベツ嫌いな人でも豚骨ラーメン好きなら楽しめると思います。

醤油と貝と麺そして人と夢、大阪市西淀川区にある新参者の人気ラーメン店

油と貝と麺そして人と夢は、JR塚本駅の西口から徒歩5分ほどのところに位置するラーメン店です。

店名:醤油と貝と麺そして人と夢
住所:大阪府大阪市西淀川区柏里3丁目12-22
電話:06-6472-8186

店名が特徴的で覚えやすいですね。
油と貝と麺そして人と夢は元々、弁天町にあった人気ラーメン店だったのですが、2016年に塚本の地に移転オープンしました。
オープン当初から人の絶えない人気店となっています。

油と貝と麺そして人と夢の店内は、テーブル席とカウンター席があり、オープンキッチンスタイルです。
清潔感があり、居心地も良いので一人で来る客も多く、家族連れからおひとりさままで気楽に食事が楽しめる雰囲気です。

油と貝と麺そして人と夢のメニューは、ラーメンを中心に唐揚げなどもあります。

ハマグリと醤油を使った魚介ベースのラーメンの出汁が本当に絶品で、ここでしか味わえない特別感があります。
一度食べると、美味しい出汁は最後まで飲み干したくなる気持ちがすごくよくわかると思います。

また、ラーメンについてるチャーシューもこだわっていて、こちらのチャーシューは鶏のレア肉を使用しています。
分厚く噛みごたえのあるレア肉は刺身とチャーシューの間のような、むにむにとした独特の食感。

ですが、これがまた絶品なのです。
このチャーシューが味わいたくてまた足を運んでしまうほど、出汁との相性もばっちりですごく美味しいです。

価格帯は1000円前後ですが、それ以上の満足感を必ず得れると思います。
ぜひ一度、油と貝と麺そして人と夢に足を運んでみてください。

野菜とらーめんART NANA菜々、大阪市北区天神橋にある創作ラーメン店

店名:野菜とらーめんART NANA菜々
住所:大阪府大阪市北区天神橋7丁目2-10
電話:06-4397-3588

創作料理ってよく耳にしますが、創作ラーメンというのもあるんですね。
ラーメン屋が多い天神橋エリアでも、少し変わったラーメン屋、菜々があります。

菜々は店名も変わっていますし、ラーメン屋にしてはお洒落な店構えのお店です。

たまたま通りかかって目に留まったので、入ってみることに。
内装もモダンな感じですが、椅子はラーメン屋っぽいです。

菜々のメニューを見ると、その辺のラーメン屋では見ないようなものが並んでいます。
ペペロンチーノそばにフォアグラ丼、ここは本当にラーメン屋か?という感じです。

そう、菜々は創作ラーメン屋だったんです。

店主は、元々はイタリアンのシェフだったらしいです。
イタリアンやフレンチの技術を、ラーメンに活かしているようです。

変わったラーメンが多いので何を食べようか迷いましたが、とりあえずベジソバを頼むことに。
野菜からスープをとり、麺にも野菜を練り込んでいて、まさにベジソバって感じです。

ベジソバの感想ですが、ラーメンというより別の食べ物って感じでした。
しかし、これはこれでありです。

薄味のスープですが旨みがありますし、何より健康に良さそう。
さすが、イタリアン出身だけあります。

メニュー表をみると、菜々は他にも様々な料理がたくさんあります。
他も気になるので、次も行ってみたいと思います。

田所商店 春日部店はコクが深くて美味しい味噌ラーメンの店

店名:田所商店 春日部店
住所:埼玉県春日部市粕壁東5-8-25
電話:048-792-0239

味噌ラーメン専門店として存在しているこちらの田所商店は、味噌のコクを感じられる味噌ラーメンを提供するラーメン屋です。
田所商店お勧めメニューは、味噌漬け炙りチャーシュー麺になっていて、大きなチャーシューがたくさん乗せられています。

また味噌ラーメンのスープも美味しいので、最後まで飽きないで食べ続けることができるラーメンになっています。
値段は990円に設定されており、あまりにも高額なお金に設定されている訳ではありません。

田所商店はスタッフの対応がとてもよく、気軽に接してくれるので簡単にコミュニケーションを取ることができます。
店内の雰囲気も落ち着いた雰囲気が保たれており、清潔な空間の中で美味しい味噌ラーメンを食べることが可能です。

その他にもかなり広い空間が保たれているので、一人やカップルだけではなく、田所商店は家族連れでも問題なく訪れることができるラーメン屋です。
駐車場もしっかりと備わっており、車やバイクで訪れる人もたくさんいます。

大きなチャーシューに加えて、コクが深くて美味しい味噌ラーメンを食べたい人にお勧めのラーメンになります。

幸楽苑 コスモス通り店で旨味たっぷりのチャーハンを食べよう!

店名:幸楽苑 コスモス通り店
住所:福島県 郡山市 谷地本町78番地
電話:024-962-7715

福島県郡山市の、コスモス通りにある幸楽苑は、駅から少し離れた場所にあるため、車で来店する方が多い店舗です。

平日のお昼どきや休日などは混んでいることが多いです。
お客さんは、住宅地や集合住宅などが近くにあるため、幸楽苑は家族連れなどが多く利用している印象です。

幸楽苑おすすめのメニューは、絶品半チャーハンです。
絶品半チャーハンは、サイドメニューの中の一品ですが、しっとりしているのにほろほろのチャーハンは、旨味がたっぷりで、いくらでも食べられる味わいです。

中に入っている細かく刻まれたチャーシューも、チャーハンを引き立てています。
ラーメンの付け合わせに食べても良し、餃子と一緒に頬張るのも良しの一品です。

男性などは、ラーメンと一緒に注文するかたも多い人気メニューです。
絶品半チャーハンの価格は、340円になります。

単品だとボリュームは少なめですが、旨味たっぷりのチャーハンは、やはり満足度も高いです。

幸楽苑の接客については、店員さんの対応も良く、とくに注文から料理が届くまでのスピードが早いのが良いと思います。
サッと入って早く食べたい方にもおすすめです。

麺のようじ、大阪市中央区にあるあっさりしたラーメン店

店名:麺のようじ
住所:大阪府大阪市中央区高津2丁目1-2
電話:06-6214-0670

麺のようじのラーメンは、店主のこだわりが感じられます。
化学調味料を使っているお店などもありますが、無添加スープなので体に優しいです。

麺のようじのスープはどうやって作られているのか。
野菜と鶏をベースに仕込んでいるようです。

スープの見た目はあっさりした感じなのですが、野菜と鶏の旨みがしっかり溶け込んでいます。

あまりにも美味しいので、スープをいつまでも飲んでいたいと思うぐらいです。
こういうときに無添加だと安心ですよね。

主なラーメンは鶏塩と鶏醤油のです。
あっさり系が好きという方は、鶏塩をおすすめします。

鶏醤油は醤油がベースになっていて、コクがあるスープです。
そこに鶏の旨みが加わって、絶妙な味になっています。

私が麺のようじで好きなのは、鶏塩らーめんです。
見た目の美しいクリアなスープと具の盛り付け具合。
鶏の旨みを感じられるあっさりスープ。

一緒に入っている柚子やフライドスライスが良いアクセントになっている一品です。
あっさりしたラーメンが好きな人には食べてもらいたいですね。

濃い味が好きなら、鶏醤油らーめんです。
鶏の脂がベースになっていて、コクがあります。

そして豚バラチャーシューがスープと絡んで美味しい。
ご飯が欲しくなるような味です。

他には麺のようじダークというさらに濃いラーメン。
つけ麺など、メニューが豊富です。
麺のようじに来れば、きっと満足できるはずです。