ぐんと、埼玉県南埼玉郡宮代町の活気のある居酒屋

ぐんと、埼玉県南埼玉郡宮代町の活気のある居酒屋

店名:ぐんと
住所:埼玉県南埼玉郡宮代町中央3丁目8−8
電話:0480-37-2010

ぐんとは東武伊勢崎線東武動物公園駅西口より、徒歩3分ほどの場所に位置する居酒屋さんです。
住所でいうと埼玉県南埼玉郡宮代町にあるお店ということになります。

お店は雑居ビルの2階に位置します、以前はカフェだったり定食屋だったり、近年何回かお店が入れ替わっているところです。

実際、ぐんとは2018年の夏頃オープンしたと記憶しているのですがちょっと詳細は失念んしました。
まぁまだオープンから日の浅いお店であることは間違いないです。

ぐんと店内は、非常に小洒落た雰囲気があります。
カウンター席、テーブル席、小上がりの席と様々な需要を満たしてくれる間取りです。

ぐんとのメニューとしましては、串物が中心です。
レバーやハツ、砂肝など内臓類も充実しています。

アボガド肉巻きや梅しそ肉巻き、プチトマト肉巻きなど女性ウケしそうなメニューが多いのもポイントです。

ドリンク類もビールから焼酎、カクテル、グラスワインなど多岐に渡ります。
若いマスターがひたむきに焼いている姿は、なかなかに好感が持てます。

ぐんと店員さんは皆元気が良く、気持ち良いです。
総じて価格も安価で、満足感の高い良店です。

カツオ料理を食べるのであれば、大阪府枚方市、てつ鍋 カツを

店名:てつ鍋 カツを 枚方店
住所:大阪府枚方市岡本町11-8
電話:072-896-5532

枚方市駅から西へ徒歩5分、カツオ料理を出すお店、カツをがあります。
カツを店内で焼き上げるカツオのたたきは、絶品で自宅ではなかなか再現できないぐらい美味しいです。

カツをで特におすすめなのが、辛味噌赤もつ鍋です。
京都の老舗から取り寄せた白みそに豆乳を加えたスープはとてもまろやか。

そこに辛味噌を加えることで、丁度よい刺激が楽しめます。
みそのコクと辛味噌がとてもマッチして美味しいです。
このお鍋は一人前1,598円で2人前から注文することができます。

お酒が好きな方だと、日本酒の三種利き酒セットがおすすめです。
とりあえず、カツをに来たら、看板メニューカツオのたたきは食べておきたいですね。

カツオ以外の料理もレベルが高いので、安心してください。
ちなみに季節限定メニューもあったりします。

冬だったら、店先のテントで熱々おでんが楽しめます。
夏にも名物のレモンサワーが楽しめるイベントがあったり、リピーターを飽きさせない工夫が感じられます。

カツをのお店はお洒落な雰囲気ですが、カジュアルで気軽に入れる雰囲気です。
仕事終わりに仲間と飲みに行くには、ちょうど良い感じのお店です。

札幌市中央区、アメリカンな気分と音楽を楽しめるブルックリンパーラー

店名:Brooklyn Parlor SAPPORO ブルックリンパーラー札幌
住所:〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西4-1 番地 赤れんが テラス2階
電話:011-209-3737

ブルックリンパーラー札幌は、札幌市の道庁赤レンガの前にある赤レンガテラスという施設にある飲食店です。
地下歩行空間直結で、地下鉄さっぽろ駅、大通駅からも徒歩で行くことが出来る、非常にアクセスの良い場所です。

ブルックリンパーラー札幌の雰囲気は、アメリカンな空間で、本や楽器も沢山並んでいます。
少し非日常な空間です。

時々生演奏も行っており、食事をしながら生演奏を楽しむことが出来ます。
店員さんは男性も女性も明るく、とても活気があります。

ブルックリンパーラー札幌おすすめの料理は、やはりハンバーガーです。
パティはビーフを使用しており、お肉のジューシーなおいしさを味わうことが出来ます。

野菜も新鮮で、フレンチフライも添えられています。
ボリュームがあり、食べごたえも満足の一皿です。

そんなクオリティの高いハンバーガーですが、価格は1200円から1500円とかなりお得です。
更に、お好みでトッピングも追加が可能です。

他にも、ブルックリンパーラー札幌はパスタやサラダなどの食事メニューが充実しています。
さらに、こだわりのパンケーキやパフェの種類が豊富です。
ドリンクもとてもこだわって作られています。

三重県鈴鹿市の居酒屋たんと、メニューが豊富で鶏料理がおすすめ!

居酒屋たんとオススメは、なんといっても鶏料理!
特に看板メニューの【朝引き鶏もも黒焼】【朝引き鶏レバー炙り】は新鮮な朝引き鶏をつかっていて、とっても美味しいです。

宮崎名物の黒焼は柚子胡椒とマスタードが添えてあり、柔らかくジューシーで炭の香りがたまりません!

ビールジョッキがすぐに空っぽになりますよ!
【串焼き】や【たたき】など他の鶏料理もあってどれを食べてもハズレなし!

居酒屋たんとは、鶏料理の他にも、一品料理がかなり豊富で、定番の居酒屋メニューから、ご飯もの、麺類、もつ鍋、ピザ、デザートなどもあるので、好き嫌いの多い方でも大丈夫です。
(3000~4000円のコース料理も何種類かあり)

居酒屋たんとは、接客も丁寧で元気な若い女の子の店員さんで、THE居酒屋って感じです。
営業時間は平日18:00~24:00、日曜17:00~24:00で月曜日定休日になります。

自分は友人(2人~4人)程度で夕飯や飲み会で利用することが多いです。
少し飲んでがっつり食べて大体1人あたり3、4000円くらいです。(男)

居酒屋たんと店内は50~60席ほどあり、テーブル、座敷からなっています。
4人席の個室もあり。
カップルや家族、大人数での忘年会などいろんなシチュエーションに対応可能です。

居酒屋たんと、是非!

店名:居酒屋たんと
住所:三重県鈴鹿市岡田3-1-11
電話:059-392-9292

亀楽、京都の西院にある1人でも気軽に行ける店

店名:亀楽
住所:京都市中京区壬生仙念町25ー3
電話:075-842-1556

京都の西院にある亀楽というお店に、私はよく会社帰りに1人で行きます。
この亀楽は、西大路四条を少し東に行って、嵐電を越えた所にある教会と郵便局の間の路地を北に入って、すぐの東側にあります。
以前は少し分かりにくかったのですが、最近では、阪急の西院駅の東南口が出来たので、そこから出れば、直ぐに分かるようになりました。

亀楽の料理の内容としては、カウンターに並んでいるおばんざいと、だし巻きや、お造り、かき揚げ等、様々なレパートリーにとんだ商品があり、主に、季節の旬の物が出されているという感じです。
値段は一品600円~800円程になっていて、かき揚げに関しては、1個から注文出来、1個300円となっています。

お酒も大将が厳選して選んでいる地酒の日本酒が多数置かれていて、私はその地酒を冷酒で飲むのを、いつも楽しみに、亀楽に1週間に1回は行っています。
1人で行くと、必ずカウンターに案内され、そこで、料理人の方や、アルバイトの方と、たわいのない話をするのがストレス発散になっています。
奥で料理を作っておられる大将も時々出てきて下さり、お話させてもらう事も出来ています。

亀楽は2階建てで、奥に4名程入れる座敷があり、2階では、3つの部屋を繋げて、22人程入れる部屋にする事が出来たりするとの事です。
その3つの部屋は、基本それぞれ個室になっているという事です。
1人でも、大勢でも行く事が出来る、おすすめの割烹料理屋です。

九州 熱中屋 有楽町 LIVEで九州を味わえるのか?

店名:九州 熱中屋 有楽町 LIVE
住所:東京都千代田区有楽町1-7-1有楽町電気ビルB1
電話:03-5224-3733

熱中屋は、有楽町駅、日比谷駅、銀座駅は徒歩10分圏内、二重橋前駅、東京駅からは徒歩15分ほどです。
あの外国人記者クラブがある有楽町電気ビルの地下にあるお店です。

熱中屋は、ランチで利用しました。
九州出身者としては、この店名を見つけたら、一度は入らずにはいられません。

お店は入口を入って左右に分かれており、全席テーブル席のみ。
個室などはありません。
わたしたちがお邪魔したのは13時を過ぎた頃でしたが、熱中屋の店内はガラガラで、わたしたちのほかには二人お客さんがいました。

熱中屋のランチメニューは、すべて880円。
日替わり、週替わりの焼き魚定食、チキン南蛮定食、生姜焼き定食、がめ煮定食、ゴマブリ定食の6種類あります。
ランチタイムはご飯、お味噌汁、高菜のお漬物、たまごがセルフで食べ放題というのはありがたいサービスです。

日替わりは「霧島黒豚の和風おろしハンバーグ」、週替わりの焼き魚定食は「さわら」とのことでしたが、13時の時点で週替わりの焼き魚定食は終了しており、日替わりはラスイチだったので、わたしたちは日替わりとゴマブリ定食に決めました。

10分ほどしてお料理がきましたが、ハンバーグがペラペラで小さいこと・・・付け合わせのキャベツの盛り合わせの方が断然てんこ盛りでした。
ゴマブリも薄切りのものが6切れしか入っておらず・・・

セルフだったので、高菜のお漬物を取りに行くと小皿がなかった、テーブル席にひとつずつおいてあるお冷が空だった、ご飯のお代わりをよそいに行くとカッスカスだった・・・と残念な点が多いお店でした。

肝心の熱中屋の料理ですが、ハンバーグはパサパサでした。
ゴマブリは美味しかったです。

もう次はないかな。
九州がこうだと思われたら心外なお店でした。

大阪府堺市、ごちそう村 堺なかもず店は素敵なお店。

店名:ごちそう村 堺なかもず店
住所:大阪府堺市北区金岡町1382-1-6
電話:072-255-1947

地元の知人に連れられて訪れてから、ごちそう村にすっかりはまってしまいました。
ごちそう村の店内はきれいでテーブル席は広々として仕切りがありほとんど個室のような感じです。
周囲が気になるお子様連れや隔離感を望むカップルの方にもオススメです。

料理は価格は普通ですが、どれも一品のボリュームがあり、ごちそう村は他の店よりも格安で満足できます。
サラダは新鮮で、揚げ物も汁ものもできたて熱々でおいしいです。

知人が家のポストに投函されていた割引クーポンを持ってきていたのですが、ビール一杯無料とか半額とかお得感満載のものばかりでした。

ごちそう村スタッフの方は若い方が多く、どの方もきびきびしてにこやかで愛想もよく気持ちがいいです。
基本居酒屋ですが、昼はランチもやっているらしく、知人の話によると、そちらもどれもおいしいとのこと。

メニューの写真を見ると、どのセットも品数が豊富でとてもランチとは思えない豪華さで、一度お昼にも行ってみたいです。
注文もタッチパネル形式で、いちいち店員さんを呼びとめなくてもいいのでストレスがたまりません。

駅から少し離れているのが唯一の難点ですが、聞けば送迎バスもあるとのこと。
実にお客さん思いの素敵なお店です。