自由が丘にある松屋の創業当時の味を再現したカレーメニュー

自由が丘にある松屋の創業当時の味を再現したカレーメニュー

店名:松屋 自由が丘店
住所:東京都目黒区自由が丘1丁目12-3
電話:03-5731-8475

松屋は牛丼などの丼物以外のメニューがどんどん充実しているなという印象で、自由が丘のお店ではカレーメニューが充実していました。

その中で、1つ気になったのは創業ビーフカレーというメニューです。
こちらは名称がちょっと謎で、どんなカレーなんだろう?と思って注文をしてみました。

注文をして、出てきたカレーは見た目としては質素な感じで、かなりシンプルなカレーです。
ライスとカレーのルーだけという感じで、本当に質素という言葉がよく似合うメニューだったのです。

松屋の創業ビーフカレーというのは、創業当時のカレーを再現したメニューのようで、そういった部分を頭に入れながら食べると、初めて食べたのになんだか懐かしい味がしてくるのです。

なぜか懐かしさを感じてしまうという部分があり、不思議な感覚を持ちながら食べましたが、味自体は全く問題なく、シンプルに美味しいと言えるものでした。
余計なものが入っていないというか、カレー本来の味をそのまま楽しめるような、そういう雰囲気です。

実際、ルーの中には具と言えるものがほとんどないので、ルーの味がそのままダイレクトに感じられる感覚はありました。
ちょっと趣向を変えたメニューですけど、味自体は美味しいので、多くの人におすすめです。

新大阪に着いたら、菊太屋でおにぎり食べて腹ごしらえ!

店名:菊太屋 ジェイアール新大阪駅
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5丁目16-1 JR東海新大阪駅 3F
電話:06-6838-0656

新大阪駅は新幹線が止まる駅で、大阪から遠方へ行く人。
出張で大阪に来た人など、多くの人が利用します。

新大阪から出発する人も、到着した人にもおすすめお店、菊太屋があります。
菊太屋は、旅のお供である、おにぎりのお店です。

米屋のおにぎりと名乗っているだけあって、お米にはもちろんこだわりがあります。
さらに米の品種やその日の気温で、水加減を調整するなど職人のようなこだわり。

中はふんわり、外は崩れないようにしっかりと握られています。
米だけでなく、塩や梅干し、海苔などの具にもこだわりがあります。

菊太屋は、おにぎりのお店だけあっておにぎりの種類はたくさんあります。
そんな中で、菊太屋おすすめなのは、だし巻き弁当です。

おにぎり2つに大きな出し巻き、枝豆と梅干が入った650円の弁当です。
ボリュームはないですが、小腹を満たすのには良いサイズです。

私は新幹線の中でビールを飲むので、これぐらいの弁当がちょうど良かったです。
菊太屋のおにぎりはシンプルなんですが、丁度良い塩加減と米の味が抜群です。

出し巻きは大きいので飽きないかなと思ったのですが、美味しくてすぐに食べきってしまいました。
私は少し物足りないと思ったので、明太子おにぎりを購入しました。

こちらも最高レベルのおにぎりでした。
菊太屋のおにぎりは、大体210円で食べることができます。
旅のお供には、やはりおにぎりですね。

果汁工房 果琳、木更津市にある絞りたてのおいしいフレッシュジュースバー

店名:果汁工房 果琳
住所:千葉県木更津市金田東3-1-1
電話:0438-53-8559

果琳は、千葉県木更津市にあるフレッシュジュースが飲めるお店です。
果琳はフードコート内にあります。
白を基調とした店内でサワヤカな明るいイメージのお店です。

フードコートの入り口にあるので目に入って目立ちます。
少ないですが、果琳の店内にはイスとテーブルもあります。

こちらの果琳は、なんといっても絞りたてのフレッシュなフルーツジュースのメニューの豊富さですね。
女性なら大好きなのではないでしょうか?

季節によってオススメメニューも変わるし、定番のメニューもあるし、いつ行っても楽しいです。

価格も300円台からあるので、お手頃だと思います。
体にいいことしてるっていう気分になります。

注文してからその場で店員さんが絞ってくれるので、見てるのも楽しいですよ。
ポイントカードもあって、貯まると割引券にもなるのでお得です。

お子様には、フルーツとフローズンヨーグルトが合わさったソフトがオススメだと思います。
フードコートでお食事したあとに、デザート感覚でこちらのドリンクを飲むことが多いです。

果琳は人気のお店ですが、そこまで待つ!ということは少なくなってきてると思います。

広島で新鮮な生しらすを堪能できる「しらす専門店SEALAS」

SEALASは、生しらす専門店、というユニークなお店。
店内は海を感じさせるカジュアルな雰囲気で、気軽に立ち寄ることができます。
カウンター席がメインですが、テーブル席、個室もあり、ゆっくりと過ごせる空間になっています。

SEALASのメニューの数が多く迷ってしまいますが、お勧めなのが「しらす盛り放題パスタ」(980円(税別))
お店の一番の人気メニュー。
ペペロンチーノ、ジュノベーゼ、トマトベースの3種類のパスタを選ぶと、釜揚げしらすを欲しい分だけ盛ることができます。

SEALASスタッフが桶に入れられたしらすを運んできてくれ、こちらがストップをかけるまで盛り続けてくれる、しらす好きにはたまらない料理です。
他にも「生しらすの寿司軍艦」「釜揚げしらすのアヒージョ」「釜揚げしらすとモッツァレラチーズのピッツァ」など、和洋問わずバラエティー豊かなメニューが並んでいます。
しらすは新鮮な味がして生臭さは全くありません。

コース料理もあり、ドリンク類も充実しているので、飲み会にも使えます。
SEALAS店内は女性のお客さんが多い印象で、女子会にもよく使われているようです。
お値段もリーズナブルで、ランチなら1,000円以下、ディナーなら4,000円の予算で楽しめます。

店名:しらす専門店SEALAS
住所:広島県広島市中区鉄砲町10-20 BLDG P 1F-B
電話:082-221-2766

古民家食堂ごんばち、藤沢の隠れ家的な食堂で食べる山梨名物。

古民家食堂ごんばちは、藤沢の中心部からは想像できないほどのどかな景色が広がる土地の一角に、元古民家を改装して作られたほうとう屋さんです。
思わずただいま!と言ってしまいたくなるような引き戸を開けると、柔らかい雰囲気の店員さん達と昔懐かしのストーブがあり、鏡張りの麺打ち作業が見える調理場、靴を脱いでくつろげる茶卓と、温かい雰囲気です。
値段もお手頃で1人前とスイーツ、飲み物を頼んでも1500円くらいに収まります。

古民家食堂ごんばち、こだわりの料理は大事に心をこめられて育った野菜や肉を使用し、妊婦さんや小さな子どもにも安心して食べれるものばかりです。
肉中心の食嗜好の子どもにも人気のおからハンバーグや、こんにゃくのお刺身など、ヘルシーメニューがたくさんあります。
自然薯を使ったとろろとだし汁のお鉢は絶品です。

食べ物の旨味が引き出されているので、大手の外食産業のように原材料の味がわからなくなり、やたら喉の乾くようなものではありません。
自慢のほうとうにも多様な野菜が入っていて、しっかり煮込んであるからお腹にとても優しく、もたれない満腹感が持続します。

健康スイーツや、季節限定のメニューも豊富で、閉店時間が5時にも関わらずいつ行っても、古民家食堂ごんばちの常連客で賑わっています。
古民家食堂ごんばちは、ギャラリーの展示があったり、二階にはくつろげるスペースがあったりと、もてなしを心から感じることができるレストランです。

店名:古民家食堂ごんばち
住所:神奈川県藤沢市打戻2982
電話:0466-48-0055

新橋から歩いて10分、大分料理のお店「やどかり」。

店名:やどかり
住所:東京都 港区 新橋 5-9-7 第19大橋ビル B1F
電話:03-3431-5167

やどかりのおすすめ料理:とりてん・りゅうきゅう
価格:夜は3000円から5000円位(ランチは1000円位で楽しめます。)

やどかりの接客:女将さんとマスターの2人でやってるお店です。
居心地の良い環境作りを日々されていらっしゃいます。良い距離を保ちお客様とは関わられてます。

やどかりのお店紹介:九州は大分の名物料理を提供して下さいます。
だんご汁やぎょろっけ等も年間通して提供して下さいます。
季節モノはカボスを使ったウスキボール(焼酎の中にカボスを半分に切って入れた非常に美味しいカボスのお酒です)等大分から直接食材を取り寄せて丁寧に料理して下さいます。

お店には大分出身の方も多数来られ、大分料理に癒されながら食事を楽しんでいる様子を多々見受けますし、大分の方言がお店の中を華やかにしている事も多いです。
決して派手なお店ではありませんが、温かく迎えてくれる隠れ家の様なお店ですので、リピーターも多いので在京で頑張られている大分出身のあなたや、大分に興味のあるあなた。
美味しいモノが食べたいあなたは是非こちらの「リトル大分」こと、やどかりをお楽しみ下さい。

下北沢で気軽に牛タンを、路地裏の名店「夏火鉢」。

下北沢駅南口から4分ほど歩いて、路地の一角にあるお店「牛タン夏火鉢」。
週末は、下北エリアでぶらりお買い物をして、早い時間から入店できるのも魅力の一つです。
またお酒好きには嬉しい一人600円で何本でも持ち込みもできるところも、何とも嬉しいポイント。

夏火鉢の料理ももちろんどれも美味しく、中でもお勧めは店名にもある牛タンです。
牛タンずくしの前菜盛り合わせや、シンプルな炭火焼、ローストビーフに燻製などあらゆる種類の牛タン料理を堪能する事が出来ます。
夏火鉢の1番人気である「赤ワインとフォンドボーのタンシチュー」は、一口食べると口の中でふわりととろけ、赤ワインとの相性は抜群で、食べる手が止まりません。

また女性の方にぜひ食べてみて頂きたいのが「ケールとベーコンのデトックスサラダ」。
山盛りのケールに、粉チーズのバランスが最高で、さらにトッピングにはパクチーも。
身体が喜ぶこと間違いなしの、デトックスサラダです。
苦みとうまみのあるサラダをいただきつつ、厚切りの牛タンをほおばると何とも言えない幸せな気分になります。

また夏火鉢スタッフの皆さんもとても感じが良く、いつも丁寧に接してくれます。
試作中のデザートの味見をさせてくださったこともあり、お客様をとても大事にする、フランクでホスピタリティにあふれたお店です。

店名:牛タン 夏火鉢 (ナツヒバチ)
住所:東京都世田谷区代沢5-36-13
電話:03-3414-5206