シンガポールのマリーナベイサンズに宿泊した時の思い出。

休暇

シンガポールのマリーナベイサンズと言えば一度は宿泊してみたいランキングに乗るような有名スポットです。
私自身憧れがあり若いうちに一度は経験したいと思っていました。
2泊3日の宿泊プランを利用しましたが、宿泊代だけで約10万円しました。

さらに驚きなのが、朝食が4万円、洋服のクリーニングが1万円しました。
まさに驚愕です。

日本ではビジネスホテルばかり利用していますが、ギャップがありすぎて感覚が麻痺してしまいます。
マリーナベイサンズに居ると金額など気にすることなく使ってしまい、後々現実に戻ると後悔するので要注意です。

そして、忘れられない思い出は屋上の船上プールです。
マリーナベイサンズの代名詞と言われる場所で屋上に巨大な船をモチーフにしたプールがあります。
勿論私も利用しましたが、驚きと感動の連続でした。

まずは、シンガポールの夜景の壮大さに驚きます。
日本とは違う感覚で夜景を眺めることができました。

一番感動したことは外国人との交流です。
日本人やアジア系の方もたくさんいらっしゃいますが世界各国の観光客がプールを利用しています。
そこでは国境を越えてプール内で騒いだりしてグローバルな遊びを体験できました。
今までの海外旅行の中で最も良い思い出となっています。