外壁塗装工事の費用、流れ、手順の決め方は?

住居

reform

工事は段取りを正しく決めて今後の計画を立て、安心して暮らせるように内容を確かめて決める方法が望ましいです。
同じ物件を長く使うと外壁の色落ちや壁の強度が弱くなるため、安心して暮らせるように対策を考える必要があります。
業者を探す時は複数の業者の見積を比較し、かかる費用や内容を確かめて決めることが大事です。
外壁を塗装する時は雨水などで色落ちをしないように、施工の方法を確かめ、周囲からの見栄えを良くする方法を探すと効果が高いです。
続きを読む

洗面台の修理費で、今月は赤字決定です。

住居

ある日突然、洗面台の水を流すホースが抜けてしまい、洗面所が水浸しになってしまいました。
今の洗面台を使い始めて、ちょうど10年ほどですが、ホースが抜けてしまうなんてビックリしました。
修理はホースをはめ込むだけだろうから、そんなに金額も高くないだろうと思って修理してもらったら、15000円もかかってしまいました。
そうでなくても、今月は赤字なのに15000円は痛い出費でした。
でも業者さんに修理してもらっている時に、後ろからずっと直していく手順を見ていたので直し方はわかったので、もし次に壊れても自分で修理できると思います。
ホームセンターで、部品の値段だけ見たら2000円ぐらいて買えてしまうので、自分でできたらかなりの節約になるのです。
よく賃貸がいいのか、持ち家が得なのかというネタをテレビやネットで見ますが、こういう修理費を考えると賃貸の方が貸し主が修理費を負担してくれるので、お得なのかなと思います。
でも賃貸のままだと、高齢になった時になかなか部屋が借りられないらしいので、やっぱり持ち家がいいのかなと思ったりして、結局は答えが出ません。
今の自宅は夫の希望で住んでいますが、私は賃貸の方がいつでも引っ越しできるし、管理組合もないから気楽でいいなぁと思います。

サンルームの窓の真下にある物に、気づかず踏んでしまいました

住居

午前中、サンルームの窓から飼い猫が、庭を眺めていたので頭を撫でようと近づいた時、何かを踏んでしまった。
もしかしたらと思いながら足を上げたら靴下の裏が濡れていた。
しゃがみながら、サンルームの床に敷いてあるカーペットを見たら、飼い猫が嘔吐したキャットフードのかたまりが置いてあったので、私はそれを気づかずに踏んでしまったのである。
溜息をつきながら、洗ったばかりの靴下をその場で脱いだ。
すぐにウェットティッシュで足を拭き、別の靴下に履き替えた。
窓から外を眺めていた飼い猫は私の気配に気づき、ニャアーンと可愛らしい声で鳴きながら、背伸びをする。
あくびをしながら、ゆっくりと爪とぎ器の上に座って、前脚をぺろぺろ舐めた肉球で、隣でキャットフードの残骸の掃除をしている私の頬をぺたんとタッチした。
このしぐさはご飯のおねだりである。
飼い猫の名前を呼びながら、マンマなの?と話しかけると、いつもメーンとか、マアとか鳴いた後、私の顔の鼻や顎、頬を中心に、どちらかの前脚の肉球で触れるのが日課だ。
無視しようとしたら、隣に座り、メーンメーンと心細さを感じさせるような甘えた声で鳴きながら、私の膝に頭をすりつけ、餌が欲しいと必死にアピールを始めた。
これ以上メタボ猫にはしたくはないが、無邪気な姿に今回もやっぱり負けた。
少しだけ餌を与えてしまった私である。